自宅で白髪染めを行うメリットとデメリットを紹介

あなたは白髪染めをどうしていますか?
美容院で染めてもらっていますか、それとも自宅で自分で染めますか?
自宅で染める場合のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

■自宅で染めるメリットとは

まず自宅で白髪染めをするメリットはなんといっても値段です。
美容院で白髪染めをすると相場で1万円前後かかってしまいます。これを2ヶ月に1度のペースで行くと負担額は大きいですよね。
自宅で自分で染める場合は白髪染めカラーリング剤を購入しても千円程度で染める事が可能です。

それに美容院だと予約をして、美容院で白髪が染まるまで待つ時間が長くかかってしまいます。
自宅だと自分が好きな時に染める事が出来ます。

■自宅で染めるデメリットとは

では自宅で染めるデメリットは何かというと、やはりプロのスキルには適わないという点につきます。
市販の染料は薬液が弱く作られているので染色力も弱く、美容院で白髪染めしてもらうのに比較すると色落ちしやすいと言えるでしょう。
また手が届きにくい後頭部などに染めもれが出るなど自分で全体をムラなくキレイに染めるのは難しいものです。

■自宅で染めるのが向いている人とは

自宅で染めるのが向いている人は髪の毛が短い人、そして手先が器用な人です。
出来れば自分では手が届かない範囲を誰かに手伝ってもらうなど一人暮らしではない人だと上手くいくかもしれません。

自宅で白髪染めを行うメリットとデメリットを比較して、自分はどちらを利用するか選ぶようにしましょう。