白髪染めの頻度は2ヶ月に1度ぐらいにする理由

白髪染めを一度すると髪が伸びてくると根元の白髪がすごく目立ちます。
なので継続的に白髪染めをする事になりますが、どれぐらいの頻度で染めるのがいいのでしょうか?

■頻度は2ヶ月に1回

白髪が目立ちたくないからと頻度を増やしてしまうと髪や頭皮に負担が大きくなり髪が傷んだりフケなのど原因になってしまいます。
また髪が伸びるスピードは1ヶ月で1センチ弱ですから、頭皮に触れないように白髪の部分だけ1センチ染めるというのはプロでも至難の業です。
染めやすい長さで頭皮や髪に負担を与えない長さという事になると2ヶ月に1度がベストだと言えるでしょう。

■上手に併用する

ただ根本が2センチも白髪だと目立つ事も事実です。
なんとかしたいと思う場合は白髪用のカラートリートメントを使う事をお勧めします。
2ヶ月に一度美容院で染めてもらい、そして自宅でトリートメントの代わりに白髪用のカラートリートメントを使うわけです。
そうすると頭皮へのダメージも少ないですし、白髪も目立たなくなるでしょう。

■カラートリートメントの注意点

自宅で行うヘアカラーには大きく分類すると2種類あります。白髪染め用とオシャレ染め用です。
白髪染め用を購入するのは心理的抵抗が大きく、同じ茶色に染めるのであればオシャレ染め用を購入しようと思われるかもしれません。
しかし白髪を茶色に染める事と、黒髪を茶色に染める事とでは意味合いが全く異なります。
つまり白髪はオシャレ染め用のカラーリング剤では上手に染まらないという事です。

白髪染めは2ヶ月に1度、白髪染め用のカラートリートメントを併用すれば目立たず髪への負担も少なくなります。